のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「秋季集中登山」⇒「掃部ケ岳」

<<   作成日時 : 2008/11/09 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

私が所属している山の会では、春と秋に「集中登山」と称して、ひとつの山、或いは周辺の山を各個人のグレード、好みに応じて、リーダーの引率で登っています。
昨年は「赤城山」でした。

今年は・・・又同じでは・・・と言うことで企画実行部(いつもお世話になっております「輝様」)で色々と検討、下見した結果「榛名山」となりました。
「榛名山」という山はなく、「榛名富士」が200名山として紹介されているようですが。
今回は
  榛名富士コース      
  天目山コース     
  森林公園一周コース 
  掃部ケ岳コース   
  水沢山コース 
 の5コースで総勢211名の参加です。
私が参加したのは「掃部ケ岳コース」で榛名山群の中では最高峰です。
リーダーはブログでお世話になっております「甘納豆様」です。 

数年前に娘と国民宿舎「榛名吾妻荘」に泊まり、ロープウェイで榛名富士に行きました。
その時には、すぐ脇から「掃部ケ岳」の登山口があるなんて知りませんでした。

15分も登るともう、眼下はこんなに下に。
画像

硯岩と名づけられている岩。展望は抜群。
画像


掃部ケ岳山頂より
画像


浅間隠山方面(?)
画像


画像


今回のこのコースは非常に大所帯でしたので、リーダーの苦心の熟慮の末(ご苦労様でした)A組、B組と大きく分け、更に1〜5班と小分け班編成をして多少の時間差での歩きとして、他の登山者に迷惑のかからぬようにとの配慮でした。
8〜9名の班は列から離れぬようにとの班長さんが先頭に歩きます。
迷惑を掛けるほどの登山者みいなくて幸いでした。

A組は山頂を通り越して、下山路の杖の神峠で昼食。
B組は山頂手前で。

同じ道を擦れ違うことはなく、杖の神峠からは急勾配で一気に高度を落として、後は湖畔の宿公園までの林道歩きでした。
こうしたコース設定ですと、登りと下りが擦れ違うことがないので良いですネ。
執行部のコース選定のご苦労をお察し致します。

湖畔の宿公園
画像


集結場所。早く着いたのでまだまだら・・・
画像


詳しい結果報告は会のHP「山行紀行文」からどうぞ!

心配された天気は新潟へ着くまで持ってくれて、これも幸いでした。   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
お疲れ様でした。
こんなに大勢でも一人の落伍者も出なかった。
すごいことだと思います。
皆さんお元気なのですね。
甘納豆
2008/11/16 06:27
甘納豆様
本当に大所帯の統率、引率等々、ご苦労様&ありがとうございました。
硯岩周辺などはチョット気をつけなければならない場所なので、組・班編成行動で良かったでした。
僅かな時間差で行動することの成功例でありましたね。
noritan
2008/11/17 01:30
お疲れさんでした。
事故もなく成功でしたが、もう少し時間がゆっくりできればね。まぁ、今回で時間配分も掴めた事でしょうし、次回に生きると思いますけど。
榛名湖界隈は、もっと面白い山もあるんだろうなぁ。
山いろいろ
2008/11/17 17:41
211名参加の「集中登山」凄い迫力ですね!!!
曇り空とはいえ、眼下に望む美しい榛名湖畔や周囲の山々の眺望、加えて紅葉にも恵まれラッキーでしたね。
流石、楽山会の皆様の日頃の行いの良さでは。
先月、近くの水沢山へ行った時は、生憎、霞み模様の空で榛名富士方面も僅かに霞んで見える程度でした。
H/P「湖畔の宿記念講演」大勢の参加者に圧倒されてしまいました・・・・・壮観です。
葦原ボーイ
2008/11/17 21:17
山いろいろ様
後続部の統括リーダーご苦労様でした。
「時間差」行動は良かったと思いますね。
次回、榛名湖畔の山を実施した時には違う山に行ってみたいです。
noritan
2008/11/18 08:54
葦原ボーイ様
コメントありがとうございます。
何で、こんなに大勢で登るのか?
滅多に逢えない会員同士の顔合わせで、楽しみな行事になっているのです。
参加することで「元気」の証明みたいな(^。^)
幸い、他の方々にはそう迷惑はお掛けしなかったようです。
次回は水沢山に行ってみたいです。
norutan
2008/11/18 08:57
遅まきながら
先日はお疲れさまでした。
各コース担当のリーダー諸氏のお陰で無事予定完了。
課題点は有るもののまずは雨にも当らず助かった。
輝ジィ〜ジ
2008/11/21 09:16
輝様
集中登山、企画・実行とご苦労様でした。
正に「企画実行部」ですね!
その後の、役員会、等々、11月は少〜〜し、山は暇な分、一年の総決算が待ち構えていまして、お互いに忙しいですね。
これらが終わると、今年も終わるなぁ〜〜と思いますね。
noritan
2008/11/25 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「秋季集中登山」⇒「掃部ケ岳」 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる