のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「食堂かたつむり」

<<   作成日時 : 2008/09/30 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


9月最後読了図書は西川図書館から借りた「食堂かたつむり」でした。
本来なら、私のアンテナには受信しない類の本なのですが、たまたま、友人からの情報で、当初は市の図書館では180人待ちの数値に驚き、又、小川 糸さんには悪意は無くとも、あまり積極的に親しまなくても良い作家だなぁとも思っていたのですが、西川図書館では3人待ちなので、それならば読んでみようか!
と前置きが長くなりましたが、読んでみました。
「かもめ食堂、失意の果ての自然暮らし⇒「西の魔女が死んだ」、飼っていた豚を食う「豚がいた教室」、エルメス⇒「電車男」などなど・・・
と色々と批判も多い、この著書。

同棲していたインド人の男に家財道具、有り金一式(箪笥貯金の多額現金)を持ち逃げされた倫子。
そのショックで声を発することが出来なくなり、なけなしのお金で、故郷の母の元へ帰る。

スナックを経営している母からお金を借りて、念願だった自分の食堂をオープンする。
お客は一日一組限定。事前にお客の好み、状況を面談、或いは聞き取りしてメニューを決める。
「食堂 かたつむり」で食事をした人はその後に、何がしかの希望が叶う・・・

食材、レシピ等々出てくるのですが、どれも実感が湧かない。
読んでから数日経っているので(これを書いている実際の日にちは10月6日なので)、詳細は忘れてしまうほどに印象には残らない。少女趣味の「おとぎ話」だと思われます。
が、若い女性、少女の中には、これを読んで、涙を誘うほどの感激を抱いた人もいるのでしょうね?

有名音楽プロジューサーの奥さんであるとか、出版して、話題性+アルファーで売れそうとかの理由で出版される本の如何に多いことか!なのでしょうね。

まぁ、少女のお伽話として受止めれば良いのでしょうが・・・

9月も終わりました。

中盤には「徳本峠」「七倉尾根」と行くことが出来ました。
が後半に入り、家族の事で、心痛める、心配事があり、山は休みでした。

29日
既製品のまいたけ、アジ天ぷら
画像


30日
パスタはトマトソース。イチジクに蜂蜜を掛けて。
画像





食堂かたつむり
ポプラ社
小川 糸

ユーザレビュー:
本を読む習慣のない方 ...
お腹が鳴りました。主 ...
噴飯笑い話にもなりゃ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パスタにイチジクの蜂蜜をかけて食べるの?ちょっと想像できないけど、そういった食べ方は普通にあるんでしょうか?
イチジクなら蜂蜜でなく、イチジク蜜ではないのかな?という小さな疑問もあります。追討ちでスミマセン。
山いろいろ
2008/10/06 10:08
山いろいろ様
自分で笑ってしまいました。
いくらイチジクが好きでも〜〜〜
文章の間違いでした。
パスタはトマトソース。
イチジクは半分に切り、蜂蜜を垂らして冷蔵庫で保冷したものをチョコチョコ食べてます。
どうも、グンナリしたイチジクの甘露煮とかワイン煮とかは美味く作る自信と時間がないので。
とりあえず、生でも好きなのですが、蜂蜜が垂らして。結構、こんな食べ方でも好きです。
noritan
2008/10/06 16:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
「食堂かたつむり」 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる