のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「麩料理三昧」

<<   作成日時 : 2008/08/30 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日Sさんと「○万」で食事した折に、すぐ近くに麩料理のお店があることを教えて頂きました。
その通りはよく通る道にも係らずにその「麩の創作料理 よしだや」の看板を見落としていました。

道路角の庭木脇にある看板が無ければ、普通のお宅です。

麩料理だけですよ!とSさんは言いました。
が、私は麩は好きだし、母にも良いかもしれない、とどうも、「麩 づくし」という料理は気になって土曜日に母と行きました。
此処は予約制です。夜のコースは一コースのみです。

道路角にある看板
画像


玄関です
画像


ビシソワーズの中に麩。カリカリに揚げた麩とサラダ
画像


麩の竜田揚げとカツ
画像


麩のバターソテー
画像


黒米と味噌汁
画像


このようなテーブルが5つ
画像


生麩のゴマダレ。麩、田楽、卵焼き中に麩
画像


薄い出汁で煮た梅和え
画像


麩まんじゅう
画像

画像


料理によっては「これが麩!?」と思うものもありました。
今までは「麩」とは他の食材の脇役で煮るのみでした。

いつも、いつも知らないことが多く、眼から一体何枚ウロコを落とせばいいのか?と呆れるほどですが、ベジタリアンにとっては、麩は大切な蛋白源であるのだとか。
色々とレシピが書かれた紙と様々は麩の少量パックを買ってきました。
今後は、私の食卓にも「麩」が色々な料理法で乗ることでしょう(期待)

今回はお酒なし。
一品出てきて、一口か二口で食べ終えて、次が運ばれてくるまで少々待ちます。
オーナーは栄養士とか。お一人で作っていらっしゃるので仕方ないのでしょう。
この合間にお酒を飲んだなら杯が進んだことでしょう。
此処はお酒抜きで料理とご飯を味わうべきなですね。
が、お酒メニューもありましたが。

第五土曜日、いつものことながら仕事日です。
が、代休で休んでいる人が大半です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!!

料理についての経験をもとに料理上達を目指しています^^

簡単なレシピなども紹介してます!!

とても素敵なサイトですね^^

ぜひともリンクしてください〜

よろしくお願いします!!

http://dionoryouri.seesaa.net/
すぐ料理が上達できる簡単レシピ
2008/09/05 04:32
ふーん、麩ねえ。おいらあんまり好きじゃねえ。
H氏の近くだろ。昨日H氏はえらい目にあったよ。
麩料理の店貴女の家の近くにもあるじゃない。
赤鬼
2008/09/05 06:35
麩はやはり、ダイエットを目指す人、ベジタリアンとか年寄り向きですね。
私は脇役としての麩は好きですが・・・
でも「ダイエット」を目指すので!
そうです、H氏の近所です。酒屋の後ろです。
えっ?我が家の近くにもあるのですか?
昨日H氏はえらい目にあったって???
何でしょう?
noritan
2008/09/05 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
「麩料理三昧」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる