のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「弥彦日和」裏参道(西生寺)コース

<<   作成日時 : 2008/03/22 23:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

【山 名】  : 「弥彦山」 2回目 裏参道(西生寺コース)往復
【所在地】 : 新潟県弥彦村
【標 高】  : 634m
【形 態】  : 単独

ポカポカ陽気の今日は正に「角田&弥彦日和」真っ盛りです。
先週は角田山 宮前コースで雪割草に出会えました。

今日は裏参道コースから弥彦山を目指しました。

「裏参道コース」は4月の第一日曜日に会行事「春季集中登山」で行ったり、仲間で行ったりしましたが一人で行くのは初めてです。

R402のシーサイドラインも海が眺めながら気持ち良い走りです。

途中、角田、弥彦の各登山口を通過していきましたが、何処も車がいっぱい!観光バスも停車しています。
この時期には関東方面等から観光バスでドット団体が押し寄せます。

西生寺の案内看板にそって部落内に入ります。
道は狭く、駐車場は満車なので、道路路肩にも車がズラ〜〜と。

12:58登り開始。
歩き始めてすぐにもう花、花、花・・・です。
こんなに低い処から咲いているのか!と思う程です。
先週にはまだでしたカタクリももう既に咲いていました。

花を見ながら歩くと、全ての花にシャッターを押したい感じです。

画像

画像

画像


画像


能登見平から見た山頂
画像


山頂から見た飯豊方面
画像


山頂では大福2個とポカリだけで早々に下山です。

連れでもいれば、山頂でゆっくりもしたいところですが・・・

花を愛でながらの里山歩き⇒最高の弥彦日和でした。

ジャガイモを潰してツナと混ぜて
レタスとシメジを炒めて
冷蔵庫に残っていた沢庵をゴマ油炒めに
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は天気最高だったね。おいらは仕事しながら山を
眺めていたよ。今日も良い天気だが、お茶の稽古日です。無念。
赤鬼
2008/03/23 06:38
赤鬼様
土曜はお仕事。日曜日はお茶のお稽古。それも大事ですね。
ですが・・・春の花が出てきてくれて、一週間と言えないですね、山が彩られてきて。この時期の山が好きです。次の日曜は会議ですしね・・・(ーー;)
noritan
2008/03/24 06:16
私は角田の五箇峠から山頂 前新潟市長始め80歳代の方も含め15名山頂まで案内。
角田界隈会員結構居たyo。
輝ジィ〜ジ
2008/03/24 22:31
輝様
おはようございます。
角田はR402通り沿いの登山口はどこも車でいっぱいでしたね。
80歳代の方もご案内とはご苦労様でした。
私の弟も角田、2度往復したと行っておりました。
どこかですれ違ったかもネ!
noritan
2008/03/25 07:02
こんばんは!
「角田&弥彦日和」真っ盛り、本当にこのところ良い陽気が続きましたね。
お花も一気に咲き出したようですね。
雪の山も行きたいし、お花の山も行きたいし、時間がもっと欲しいなあ。
甘納豆
2008/03/25 21:01
甘納豆様
毎年、毎年この時期の角田、弥彦が待ち遠しいですね。
毎年、毎年同じ花に出会えて、そして出会えることに感謝です。
雪山はパスで〜〜〜す。
noritan
2008/03/26 02:05
おはようございます。
例年今頃になると角田山の可愛いお花達をご紹介頂き、春が来たと実感させて頂いております。
春の里山を気軽に楽しめる新潟が羨ましく思います。
続いて独鈷山の福寿草も綺麗でしたね。
22日〜23日 奥多摩から雲取山へ登り三峰神社まで歩きましたが、一つのお花にもめぐり合えず、芽吹きも見れず、春というより今だ冬の感じでした。
昨日、小学校(亀田)の同級生四人で東京向島にある「向島百花園」へお花見に行ったところ、園内の花壇の中に「カタクリ」「ミスミソウ」「ショジョウバカマ」「シュンラン」「オキナグサ」「キブシ」等の山野草が咲いており懐かしく鑑賞してまいりました。
葦原ボーイ
2008/03/26 11:17
葦原ボーイ様
新潟の里山は雪が消えると同時に正に「雪割草」の名のごとくいの一番に咲きますね。
カタクリが咲くと、本格的な春だなぁ〜と感じますね。
新緑の前のプロローグって感じですね。
「向島百花園」って聞いたことはありますが・・・
いつか行ってみたいですね。
福寿草は独鈷山ではなく、近くの武石地区での群生地のものなのです。
noritan
2008/03/26 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
「弥彦日和」裏参道(西生寺)コース のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる