のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄色い満月と「遅れてきた文学青年」

<<   作成日時 : 2008/01/22 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

県立図書館に予約していた本(女性の品格)が貸出し可能になったので受取りに行きました。
退社後、通常の帰宅コースとは逆の方向に車を走らせていると、何と、真正面に大きな黄色い満月が煌々と輝いていました。

昔観た映画「ET」に出てきたような大きな黄色い月に向かって「ET]とか「かぐや姫」とか・・・が昇って行きそうな感じです。

鳥屋野公園は暗く、人の気配もありません。
県立図書館も人が少ないです。

もう少し、自宅近くにあると良いのに・・・
市立図書館は話題本の貸出し予約が多数で・・・
芥川賞受賞された途端に「文学界12月号」を予約したら何と数十人待ち!
が県立で予約すると僅か2人くらい。

NHK教育TV「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝」「久世光彦 昭和を愛した不良」第3回「遅れてきた文学青年」を観ました。
毎週観たいと思いつつも・・・時間が中途半端だったりして、忘れて観ないことが多いのですが・・・
録画すれば良いのか(^_^;)

久世さんと言えば、一緒に思い出すにが何と言っても「向田邦子」さんです。
「触れもせで」は唯一、私が読んだ久世氏の著書です。
本棚を探しましたが・・・
見当たりませんでした。
「もう、いい加減、いいヨ」と言う方がいるほどの出版もテレビも「向田邦子」さんを忘れずにその名前が登場します。

一時期は確かに、友人と一緒になって本気で向田邦子に「恋していた」私でした。

来週は「マイラストソング」です。
これも楽しみ。見逃さずにしなければ。

「秋やま」での持ち帰り料理の温め直し。
鮭茶漬けが賞味期限きれそう・・・
チャーハンに

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄色い満月と「遅れてきた文学青年」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる