のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【岩殿山・嵐山】&【大山】2日目

<<   作成日時 : 2007/12/02 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2日

大山(おおやま) 神奈川県伊勢原市  1,252m  日本三百名山

H16年3月6日に鍋倉山荘に泊まり「塔ノ岳」登り、下山後にヤビツ峠から大山を登ったことがあります。
その時は、前日の鍋倉山荘前から、塔ノ岳からも見えた富士でしたが大山からは見えませんでした。

旅館を出て、マイクロバスは主要地方道70号線を北からヤビツ峠を目指しました。が、途中で蒲鉾型のトンネルがバスの高さに僅か足りないことが途中すれ違った車の情報で分かり、キャンプ場でUターンして結局は秦野市からヤビツ峠に入りました。

私が大山に来た時はヤビツ峠からのピストンでした。
ヤビツ峠には既に多くの車が駐車してありましたが、丹沢を登っている車も多いのでしょう。
懐かしい、ヤビツ峠でした。
8:20
画像


9:50 分岐
画像


10:00 山頂
画像


山頂には阿夫利神社奥社があり、売店、展望台などあり大勢の人が休んでいます。
残念ながら、遠くは薄いガスが掛かり富士は見えません。
奥社
画像


本当ですとこの看板通りに見えるのでしょうか?
画像


山頂で、乾杯ビール&軽食をとり、下山は雷の峰尾根を下り、見晴台目指します。

見晴台から見上げた大山
画像

ここは広い広場で小さな子供連れなど大勢休んでいます。
此処で昼食となりました。

見晴台からは日向薬師へ向かう道と阿夫利神社下社へ向かう道とに分かれます。
下社へ向かいます。

画像


こんな山中に!と思う程大きな神社で此処まではケーブルで来られるので途端に観光地に来たって感じでした。
参詣してしばし休憩です。

紅葉もまだまだ見頃です。
画像


画像


神社を通り過ぎてしばらくは急な階段を下ります。
と、「男坂」「女坂」の分岐が出てきます。
当然(!)女坂を選びます。
が女坂と言えども結構急坂です。
「大山寺」に出ました。
神社にお寺と本当に此処は信仰に包まれた「お山」なのですね。
画像


紅葉の間を歩きます。
画像


下社から出ているケーブルは「追分」で終点で。此処からは土産物屋、飲食店、旅館などが立ち並ぶ「こま参道」を歩きます。
丹沢の清明な水で作る豆腐料理が名物のようです。

大月市、相模湖畔、伊勢原市と、富士には恵まれませんでしたが、最後の紅葉も見ることが出来ましたし、観光も出来、懐かしい山仲間とも会えましたし、楽しい2日間でした。

私が丹沢や奥多摩方面の山に来た頃には圏央道が中央道と繋がっていませんでしたが、今は繋がり、便利になりました。

又いつか機会を見つけて「富士眺望:「に行きたい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
折角、遠路はるばる 山梨・神奈川 まで遠征なされたのに、いずれも富士山にお目にかかれず、誠に残念でした。でも、新潟ではとっくに終わったであろう「美しい名残の紅葉」を楽しめ、ご満足されたのでは。来年1月「箱根 金時山」から、雪の富士山眺望を予定してます、タイミング良く見ることが出来ましたらご覧に入れます。 長旅の遠征お疲れ様でした。
葦原ボーイ
2007/12/06 11:04
残念は確かですが、でも晴天であったのだし、仰る通り名残りの紅葉は楽しめたのですから、合格ですね(^。^)
「金時山」は2回行っていますが2回とも眼の前に雄大な富士を眺めてきました。
圧倒的な大きさで。
1月ですと晴れてさえいればキット大丈夫ですね。
良い写真を期待しております。
noritan
2007/12/06 12:27
大山は、まだ登ってません。
こんどチャンスがあったら参加してみたいと
思います。
今年の1月に高川山からの「富士山」は
雪を被って素晴らしかったです。
年に一度は見てみたいです。ちょっと欲張り?
でしょうか。 
いめか
2007/12/06 21:15
お久し振りです。
大山の紅葉も綺麗ですね。圏央道が中央道につながりこのあたりや河口湖あたりが、私も近くなりました。いめかさんが登った高川山も初狩駅から登りましたが、山頂に着いたら一気に富士山が見えて、白いドレスを着て待っていてくれたようでした。麓に澄んでいた山本周五郎さんの「山彦乙女」も面白い本でした。
インレッド
2007/12/07 19:03
いめか様
大山は新潟で言えば弥彦山みたいな感じですね。
ヤビツ峠から行くのと表参道コースとでは雰囲気が丸で異なっていて、一人ですと縦走が出来ないので今回は二つのコースを体験出来て良かったです。
高川山は行っていません。
1月頃ですと富士が見える可能性が高いかもしれないですね。
私も年に一回は(最低)富士が見たい病で〜〜す。
noritan
2007/12/09 00:35
インレッド様
数年前に丹沢方面に行くのに、八王子で下りて一般道から道志道通ってすごい時間が掛ったことがありました。
ここしばらく行かない内に圏央道と中央道が繋がってホント便利になりました。
歩くための山へ行くのに高速を利用して行くのも矛盾しているような感じですが・・・
高川山はまだ行っていません。
今度冬真っ盛りにでも行ってみたいです。
noritan
2007/12/09 00:39
昭和の最後の年頃、東京で単身赴任生活していた時、上京してきた相方とヤビツ峠から登ったけど、今は昔となってしまった。
輝ジィ〜ジ
2007/12/09 22:21
大山が地元のカスミッシモです。新潟から遠路ご苦労様でございます。丁度、紅葉の綺麗な時でよかったですね。日本三百名山のわりには、派手さのない山ですが、メインストリートを除けば静かな山歩きができます。小さい時から、学校の遠足でも登っています。
岩殿山は私も先日登りました。おもしろい山です。
カスミッシモ
2007/12/20 19:12
輝様
コメント遅くなりまして申し訳ありませんでした。
「昭和の最後」の頃とは時代の永さを感じますね〜〜
でも訪ねてきた奥様と登ったヤビツ峠も今はグンと道が良くなったのでしょうね。
noritan
2007/12/21 04:32
カスミッシモ様
ようこそ遠路はるばる「新潟のブログ」にお越し下さいました(*^_^*)
「大山」の麓ということは丹沢も近いし、富士山がいつも見られる環境にあるのですよね?
新潟にしか住んだことのない人間にとっては羨ましい限りです。
「大山」は今回2度目でしたが、以前はヤビツ峠からのピストンでしたが今回はヤビツ峠〜追分へ下りましたので丸で違った顔を見ることが出来ました。
新潟では終わった紅葉が見事で富士が見えなかった分、紅葉で癒されましたネ
岩殿山も富士が見えれば駅からも近いし、良い山ですね。
noritan
2007/12/21 04:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
【岩殿山・嵐山】&【大山】2日目 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる