のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜万歳!

<<   作成日時 : 2007/12/12 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

かつて母は「新潟では雪が降る前に野菜の買置きを」と言っていて、越冬(つばめ)ではなく越冬野菜の買置きをしていました。
幸い、旧い家は保管しておく場所(広い車庫⇒車は小さい)が在ったので。
その車庫も父が亡くなり、というか亡くなる数年前には免許更新を止めたので、広い車庫はますます広いままです。
私の小さい車はその車庫には入れずに玄関前の小さい車庫で十分。

里芋、白菜、ジャガイモ、玉ねぎ、長ネギ、ニンジン、大根、年末に限りレンコン、慈姑などなど・・・
それらを新聞誌で包んだり、或いは拡げたり、或いは立てたり・・・
それぞれの野菜によって、包む、拡げる、立てるなどなど保存方法が異なるのです。

そうした大量越冬野菜買い込みが2月、3月になってもまだまだ残っていました。

で、買出し、調理が母の手から離れ、父が亡くなり、家族数の減少と以前の新潟ほど、雪が降ったら、すぐさま野菜が高騰するという減少もそう顕著でなくなり、大量野菜買置きはそろそろ返上です。

でも母は自分が買いだし、調理はしなくても野菜が台所の隅っこに現存していないと何故か不安を催すようです。

少し前には買出しが面倒だったので、野菜も肉や魚を買うスーパーで買っていました。
でも、面倒を少し我慢してスーパーから出た後で、八百屋に立ち寄ると、何と!
ヤッパ、八百屋は野菜で勝負しているだけあって、安い!!

葉物は別にして、野菜は保存が効くので、台所に野菜(里芋、ジャガイモ、玉ねぎ、大根、キャベツ、白菜、ニンジンなど)が豊富にあると、買物が出来なかった日には、食卓には野菜を煮たり、茹でたり、などして乗せることが出来ます。

実際に作る時の参考にもしますが、時々観るのは「NHKきょうの料理」ネット検索するのが、「yahooグルメ」「キューピー3分クッキング」「上沼恵美子のおしゃりクッキング」「味の素レシピ大百科」「キッコーマンホームクッキング」
などなど・・・
これだけの料理レシピを時々眺めているのに・・・
食卓にはサッパリ・・・
と言わないでもらいたい。何処かにインプットされてはいるのでしょうから。

松井今朝子さんのHPには「「今朝子の晩ごはん」」のコーナーがあり、時にはQP(キューピー3分クッキング)を観て作られたり、外での美味しい食事のメニューの写真とか乗っていて、「吉原手引草」で辿り着いた松井今朝子さんですがこの晩ご飯がみたくて時々覗いています。

写真を撮って、食べる時に気づきましたが・・・秋刀魚のお皿への乗せ方が反対でした・・・
本日は1匹88円の特売秋刀魚
レンコンのキンピラ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
魚は「頭左の腹手前」と覚えましょう。
日本人の盛り付けは縁起も大事にしただろうし、形も大事な要素ですね。
山村育ちの自分も野菜は大好き、あると安心しますね。
野菜とは、数ある山菜・野草の内から食できるものを人間が見つけて改良を重ねてきたもの。
永年の人間の経験と英知の集まりだから、無駄なものは無いんでしょうね。
山いろいろ
2007/12/14 08:58
仰せの通り、直そうと思ったのですが・・・
魚は箸で突付かれた後でした^_^;
言い忘れた野菜が一つ、大好きな牛蒡もありました。
母が山菜系統嫌いだったので子供の頃は全然食べていませんでした。
残念でした!
noritan
2007/12/14 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
野菜万歳! のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる