のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「MODESTY 松井秀喜つつしみ深い生き方」

<<   作成日時 : 2007/11/29 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2006年6月6日に「伊集院 静」氏の講演会に行った時に、松井秀喜の話をされて、彼の性格、そしてその彼のことを今執筆中だと話していました。
で、久しぶりに氏のサイトでその本が出版されたことを知り、早速市図書館にリクエストしました。
画像

で、ようやく読むことが出来ました。
伊集院氏はご自身が立教時代に野球をされていただけあって、とにかく野球というスポーツそのものが好きなのですね。
私もどちらかと言えば「サッカー」世代ではなくて「野球」の方が観ていて分かる世代なのですが。

若い頃に田淵とか谷沢、山本などと言った時代、少し前は、とにかく、理屈なしに「アンチ巨人」だったので村山、大洋の江尻とかに夢中になった一時期はありました。
が、最近は選手も、試合もあまり詳しくはなくなりました。
松井選手は確か、私の娘と同い年だったと思います。
彼が高飛車ではなく、大選手なのに奢ったところがない選手というくらいしか知ってはいませんでした。

雑誌の対談で松井選手が伊集院氏の作品が好きで氏との対談をしたことがキッカケで交友が始まったのだとか。

伊集院氏と今の奥様、昔の美人女優、篠ひろ子さん、このご夫妻がすっかり松井選手の公私に渡る生き方に「惚れた」のですね。

大リーグの試合を見る機会が皆無ですが、でもいつかテレビであったら観てみようかな!
という気持ちにはなりました。
並ではない実力を持った選手はともすれば大柄な性格が垣間見える場合もありましょう。
俗に言われる「天狗」になり易いでしょう。
でも氏は松井選手を人間的にもすぐれた人として、その「つつしみ深さ」に敬意を表して、応援されているのでした。

昨夜のロールキャベツのアレンジ
画像




MODESTY 松井秀喜つつしみ深い生き方
ランダムハウス講談社
伊集院 静

ユーザレビュー:
読後感は清々しく、松 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時か、松井秀喜とイチローの対談をTVで見たことが有ったけど、その時の印象では先輩を立て、敬語の使い方が若い割りにシッカリしていると感心しました。一方キャラと実績からか?相手は結構見下した口の聞き方をしていた。
輝ジィ〜ジ
2007/12/05 10:44
輝様
本によると、子供の頃、人の悪口を良いながら食事をしたらひどく父にたしなめられたのだとか。
それ以来、絶対に人の悪口は言わないようにしようと思ったのだとか。
松井選手を育てた”松井 父”が偉かったのですね。
noritan
2007/12/06 03:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
「MODESTY 松井秀喜つつしみ深い生き方」 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる