のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 五頭山と瓢湖のハス

<<   作成日時 : 2007/08/26 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

角田山や弥彦山に次いで、新潟県民にとっては馴染の深い「五頭山」ですが、本当に久しぶりに行きました。
それも雪の無い時期には。

山仲間の友人と二人で瓢湖の駐車場で待ち合わせて、どんぐりの森駐車場へ。


7時半頃というのに既に車が10台以上停まっています。

登り始めてすぐに現れた木の階段
画像


先日「赤鬼様」がボランティアで階段の補修作業をしてきましたそうで、じっくり感謝して登ってきました。
ごくろう様でした。
登山道は所々、真ん中が抉れている箇所がありますね。
登山者だけの所為ではなく、やはり雨などの所為でもあるのでしょうか?

清水の水場で(水場は何処か分かりませんでしたが)ベンチもありそこで最初の休憩です。

三の峰を通り過ぎて、五の峰と一の峰との分岐に出ます。
一の峰を目指して、本日は此処で休憩します。

画像


と、男性の後ろから猫ちゃんが付いて歩いて行くではありませんか!!
ロシアンブルーのような毛並みの猫はピンクのリボンを首にして、ちゃんと先行する男性の後ろを歩いて行くのです。
声かけしようと思いましたが通り過ぎて行かれたので、出来ませんでしたが・・・
山中で猫が綱も無しで歩いているのを見るのは初めてです。

一の峰からは菱ケ岳の尾根と菱ケ岳が見えます。
今度は此処から縦走したいと思いながら・・・

会に入ってすぐくらいに菱ケ岳から五頭へ縦走の山行に参加したことを思い出していました。
その時の健脚なリーダーH氏は既に亡くなられてしまいましたが・・・

1時間くらいゆっくり休憩後に同じ道を下山します。

登り7:35〜一の峰9:20〜10:30〜下山11:40

帰りには、白鳥が飛来する冬以外には余り立ち寄ることのない瓢湖でしたが、何と今頃はハスの最盛期でした。

画像

瓢湖と五頭連峰

画像


家に帰り、シャワーを浴びて、ビールを呑み、昼寝。
こんなに早く山から帰った山行は角田以外には初めてです。

気楽に山に行こうと思うと、つい「角田山」を選び勝ちでしたが、「五頭山」まで足を伸ばしても僅かな時間で行って来れれるので、秋には又来たい。
でもこの周辺って熊が怖いのですよね〜〜〜

昨日、じっくりと煮込んだ豚角煮・えのきと生ひじきの煮つけ・ソーメン

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
写真の階段だ。両側の太い材料(太鼓落とし)を担いだのだ。来月また植林にボランテイアで行く予定。今週
予報は雨がちです。どこでも良いから山に行きてえ。
折角涼しくなったのだから。
赤鬼
2007/08/27 06:45
 県内&市外の御馴染の山とは五頭山さんでしたか。
県内、新潟近郊にはお馴染みの山が沢山ありますので、どこだろうと思っておりましたが五頭山でした。うなづけます。ところが私は、今年まだ五頭山に登っていなかった。新潟市民失格ですね。晩秋には紅葉と雪を被った飯豊を見に行って来なくちゃー。瓢湖の蓮の花綺麗ですね。
甘納豆
2007/08/27 08:59
この階段を見つけた時には真っ先に「赤鬼様」を思い出しました。
雪が無い時期の五頭山は十年振りくらいです。
三の峰批難小屋前にも運び上げられた資材袋が詰まれていましたね。
本当にご苦労様です!
noritan
2007/08/28 05:11
甘納豆様
五頭山は久しぶりでした。
それも雪は無い時期は本当に久しぶりでした。
西区の人間にとっては遠い(笑)
今回は端折ってどんぐりから一の峰まででしたが、次回は菱ケ岳から周遊したです。
瓢湖のハスは思いがけない想定外でした。
雪が無い時期の瓢湖も久しぶりでした。
一面ハスが咲いている様は見事でした!
noritan
2007/08/28 05:15
確かにここ何十年、今の時期にはまず五頭山へは登りません。
朝 5時頃でて涼しいうちに登るといいかも…
瓢湖の蓮の写真、淡くいい色出している。
輝ジィ〜ジ
2007/08/28 06:39
輝ジィ〜ジ様
ずっと、ずっと昔は暑い真夏にも五頭へ行ったものでした。
でも、思ったほどカンカン照りではなかったですよ。
今頃の季節って夏山と秋山の端境期?ですかね。
秋は紅葉だとか、涼しくなって良いのですが陽が短くなりますね〜〜
瓢湖の蓮、褒めて頂き嬉しい!
やっぱ、Canon PowerShotは良いのかな?!
noritan
2007/08/28 10:09
五頭山も今年の3月初め頃に行ったきりで
ご無沙汰です。蓮の花も色が見事ですネ!
オニューなカメラでしたね。
はっきり写ってます!!!
いめか
2007/08/29 22:45
いめか様
私は雪がない五頭は本当に久しぶりでした。
通り道の瓢湖のハスは想定外の見物でしたね。
カメラは形は以前の旧いニコンと似ているので手にした感じは新しいって感覚はないのですが、立上り&記録時間が早くて嬉しいです。
画素数も増えたので以前より鮮明かな?
手ブレ防止が付いているのも嬉しいですね。
noritan
2007/08/30 00:59
先日24日の夕刻、実家近くの亀田駅裏手の田圃道を散歩したおり、色づいた稲穂の先に「五頭山」の山並みが直ぐ手にとるようにくっきりと見え、大変懐かしく感動しました。
その左手奥には、春先まで真っ白に雪を被る「飯豊の山並み」、新潟の皆様は、本当にお住まいの近くに手頃に歩ける素晴らしい山や自然に恵まれ、羨ましく思うことしきりです。
葦原ボーイ
2007/08/30 09:32
葦原ボーイ様
御実家は亀田町でしたか。
今は江南区となりR49が交差します鵜の子周辺は一大ショッピングタウンとなって、様変わりしましたね。
でも遠望の山並みは変わらずに帰郷の折には懐かしいでしょうね。
noritan
2007/08/30 10:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
五頭山と瓢湖のハス のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる