のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「福島県 小野岳」

<<   作成日時 : 2007/05/27 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

福島県 下郷町 「小野岳」の会山行に参加してきました。

「小野岳」(町の表記は「小野嶽」)1,383m 2等三角点 東北百名山

新潟駅南口6:00=磐越道 会津坂下ー大内登山口8:30
8:45〜〜山頂10:45〜12:00
12:00〜13:45

登山口に着くと、何と今日は下郷町主催の「山開き」でした。
受付には多くの人が並び、私達も並び、バンダナとバッチ、リーダーがまとめて無料入浴券(湯の上温泉)を頂きました。

画像



画像


階段状に整備された道を小1時間ほどで、鉄塔のある草地に着き、そこからはブナ林の急登がある。
大きなブナの木にタッチしながら、新緑の葉漏れ日を浴び、時折涼しい風も吹き、いわき市からのグループと前後しながらゆっくりと登ります。

画像


最後の急登を頑張り、約2時間で山頂です。
山開きを目当てに各地から集まったようで、大勢の人で賑っています。
町の人による地酒の振る舞い、抽選等がありました。
本日登山者の最高年齢は我が会で参加の80歳のYさんかと思いましたら、何と83歳の方がいました。

小野観世音方面へ下山される人も多いでしたが、私達は同じ大内登山口へ下山しました。
「大内宿」見学が次ぎの目的でした。
が、無料入浴券を頂いたことだし、大内宿は既に来た方もいて「入浴組」と「大内宿組」とに分かれて、それぞれ自由な時間を過ごしました。
一通りかつての宿場の雰囲気と茅葺の家々を眺めてからは茶屋でビールと名物の蕎麦を食べました。

画像


画像


凄い山も良いですが、ファミリーな山&観光&お酒のノンビリした山行も良いでした!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
バンダナおいらも貰いたかったな。地酒おいしかった?
赤鬼
2007/05/29 06:57
遠路、小野岳へようこそ!。「山開き」って豪華景品?がいただけるんですね。下山後、大内宿と温泉の二手に分かれて、皆さんの麓観光も充実できるなんで、柔軟思考の山の会、楽しそう、いいですね。
テントミータカ
2007/05/29 14:16
 バンダナ貰えていいないいな。
かつての宿場の雰囲気と茅葺の家々を眺めてからは茶屋でビールと名物の蕎麦を食べられていいないいな。
おいらは筋肉痛でうなっているは。あ〜〜あ!
何だか赤鬼さんに似てきたような。
甘納豆
2007/05/29 21:24
町主催の「山開き」とは・・・・賑やかですね。
地元福島は勿論、新潟からも大勢の方がご参加なさる、山あり観光あり温泉あり・・・いいですね。
「大内宿」始めて知りました、とても趣ありますね。
渇いた喉に、ビールと蕎麦、きっと幸せ一杯!!。
瑞々しい新緑のブナ林から、新たなる生命力を感じます。 ありがとうございました。
葦原ボーイ
2007/05/30 11:38
赤鬼様
期待していなかっただけに、数量限定でしたが、ギリギリくらいで全員がGET!!
会津の地酒は「末廣」でした。やはり、甘口ですね。
新潟もんはやはりもう少し辛味が欲しいところです。
noritan
2007/05/30 12:45
テントミータカ様
遠路には違いないのですが、同じ福島県のいわき市よりも新潟からの方が近いようです。
マイクロバスに小まめに動いて頂けて、二手に分かれる自由時間がとれました。
おまけに入浴組は無料入浴券でした。\(~o~)/
noritan
2007/05/30 13:42
甘納豆様
スッゴイ山行からみれば「小野岳」はお気楽なものでしょうネ。私には急登は難儀でしたが。
ブナの巨木がありました。
甘納豆様でも「筋肉痛」になるのですか?
ホッとしました^_^;
noritan
2007/05/30 13:46
葦原ボーイ様
もっと時間の余裕があれば、反対側登山口の小野観世音や「塔のへつり」など見学したかったでした。
山頂が満員御礼って感じで賑わっていました。
大勢で山頂に集うのも又、良いものですね。
昨年は3回ほど、福島県の山開きに参加しましたが、町や村の方達の歓迎は暖かいものを感じます。
山が地域に根ざしてるのですね。
noritan
2007/05/30 13:51
こんにちは。
ホント寄寓でしたね。
お互いにどこかで擦れ違っていたのかも知れませんね。
山開きののぼり見たのですが、登られた方のお声を聞けるとはネットの世界の醍醐味ですね。
らんじゅ
2007/05/30 15:36
会山行お疲れさまでした。
酒付きバンダナ付き、風呂付、ちゃんとその分、現地で土産買うとか、代償は図ったろうね!新潟代表として(笑)
輝ジィ〜ジ
2007/05/30 19:05
小野岳は会山行で登りました。
大きなブナ林がとても印象に残ってます。
バンダナ貰って良かったですね!
これからあちこちで山開きがあるので期待して
出かけてみよっと…地酒もe
いめか
2007/05/30 21:41
らんじゅ様
ご出身が福島県だったのですね!
新潟からは隣県で、日帰りで行けるので、いつでも計画してよく行きます。
すれ違っていても、ネット仲間ではお顔は分からないので清ましていたかもしれませんね(^_^;)
noritan
2007/05/31 06:58
輝ジィ〜ジ様
仰せの通り、チキンと皆さんお土産の袋を持ってバスにお乗りのようでしたよ。
私は、バス用に地酒「末廣」のワンカップを買いました(^_^;)
noritan
2007/05/31 07:00
いめか様
友人に話したら、早速「来年」一緒に行く予約をさせられました。バンダナなんて家に使わない物が多くあるのに、でも貰えると嬉しい!
6月9〜10日は「祝瓶山」の山開きだそうです。
行くつもりでしたが、会山行と重なり残念でした・・・
noritan
2007/05/31 07:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
「福島県 小野岳」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる