のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「米山」

<<   作成日時 : 2006/11/12 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

来年の4月に政令指定都市が決定した「新潟市」ですが、平成の大合併で新潟県は今の処35市町村となりました。

30周年記念登山としてはどういうテーマで選定するか?
準備委員会で検討と計画を重ねた結果、35市町村を代表する山を登ろうということになりました。

ただ、この時期なので標高の高い山は避けました。

私が選んだ山は柏崎にある「米山」です。

角田山、弥彦山に次いで多い回数登っています。
今年も4月23日にも行きました。

県庁駐車場に6:30集合。
マイカー2台に分乗して、高速米山IC目指します。

今回は「谷根コース」からの予定でした。
が、昨日から雨模様で、今日の予報も良くありません。
大平コースからとすることにしました。
大平コース林道駐車場8:30〜
画像

見晴台9:13
画像

山頂10:15
画像

標準コースタイム2:30というから、結構早いペースでした。

高速を走っている時には、雨になったり、雲間から青空が見えたりと不安定な様子でした。
が、登山口で仕度をしている時には、風は少々あるものの、雨は止んでいました。
歩いている間は、風が少々の汗を吹き飛ばしてくれて、雨にも当らずでした。
山頂に着いた時には、誰も居ず、山頂写真を撮って頂くことはできませんでした。
私が、撮り、交代してまた撮ります。

と、何とここで雪が降ってきたのです。
早速小屋に入り、無線の通信、本部等への携帯電話をかけます。
今回の会の「30周年記念事業 35市町村の山の山行」の主目的は、山頂からの無線、携帯電話の通信状況の調査であります。
勿論、米山は海岸端であり、アンテナは文句なしに3本立っています。
本部は、春の弥彦山集中登山で集結します「多宝山」広場です。
が、携帯電話は通じたものの、無線の受信状態が良くありません。

各地の山頂、又は雪の為に山頂途中からの無線が入ってきます。
此処は立派な小屋があるので、ラッキーですが、何処の山も今日は雪が降り、寒くて、山頂でのお昼休憩は出来ないと思われます。
無線の通信、記念撮影を終えたなら、早々に下山したいところでしょう。

2時間近く休憩して、下山開始12:22(無線担当者はお昼もそこそこでした)

帰りはしばらくは新雪の上の歩きでした。
大平コースは殆どが木で仕切られた階段状の道なので、木の上は滑りやすいので要注意です。

1:47下山。
下へ降りれば、雪も止み、青空も顔を見せ、高速道走行中には前方に虹を見ることも出来ました。
時期が時期だけに雪と荒天候の心配がありました。
山頂直前でリタイアした山もあったことでしょう。
まだ、集計結果は出ませんが、大変な思いもそれなりに、皆さん良い思い出になったことでしょう。
又、いつか、行ったことのないコースから「米山」な何度でも、行きたい山です。
新潟の人間(私は)山も好きなのですが、振り返ると海が見える山って好きなのですねぇ〜〜

画像


山頂で頂いてきました「イワシのぬた」「紅白なます」「干し柿」

後は、チャシュー饅。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
えらい豪華なご馳走だねえ。おいらたちは、ベルナチオの駐車場でぼそぼそとおにぎりを食べてたよ。
運転手なので、アルコールは無し。山にビール持って
行かなかったの初めてじゃ。
赤鬼
2006/11/17 06:42
この時期は小屋付山行は豪勢に出来ますね。
おいらたちは、鍋持参で、鶏団子鍋にうどんを入れて、ビール+ワインだったもんネ\(^o^)/
イワシのぬたに、紅白なますは、巻のSさん持参で美味しかった(*^_^*)

あっという間に降りる山じゃビールはご法度ですものね。今回もリーダーのAさんは運転なので、可哀相にビールは呑んでいませんでした。
チョット申し訳なかったです・・・
noritan
2006/11/17 07:22
お久しぶりです 私も先日地元ながら久しぶりの米山に登ってきましたよ(アップ日時見ると翌日のようですね) 私は谷根コース未踏なのですが、今年は行く機会がありませんでした 来年はぜひ谷根から登りたいと思います
これからの季節は角田山と共にお世話になる事が多くなりそうです 何度登ってもいい山ですよね〜
あき
2006/11/17 21:53
あき様
そうですね。
一日違いでした。
私達が山頂に着いた時、誰も居なかったので、私が犠牲(^_^;)になって皆さんを撮りました。
あき様がいらっしゃれば良かったでしたね(^。^)
私もこれからの季節は角田、弥彦専門です。
今度、どこかの山頂でお逢いするかもね。
noritan
2006/11/18 09:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
「米山」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる