のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪で撤退「笠ケ岳」1

<<   作成日時 : 2006/10/07 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「笠ケ岳」がもし、百名山で無かったら、ずっと登り損ねてしまっていたかもしれません。
でも、待てば・・・でチャンスが来ました。
新穂高温泉口から鏡平〜双六岳〜黒部五郎岳〜鷲羽岳と3泊4日で登った後、水晶岳へは別の登山口から登ったので、新穂高温泉口から歩くのは久しぶりでした。

会山行「笠ケ岳」に参加しました。
女性4人、男性11人の15人のパーティになりました。
10月7日、新潟を6時出発。富山からR41を南下して新穂高温泉Pに着いたのは11時頃でした。
身支度をして、ユックリと歩き、わさび平小屋でお昼です。
高速から国道を走っている時には、一時晴れ間も見えたのですが・・・
雨具を着けて、傘を差しての歩きです。

風は無く、わさび平から鏡平小屋までは、以前にも歩いた道なので、随所に思い出す風景があり、懐かしい思いで歩きます。

今夜の鏡平小屋は最後の紅葉の山を楽しもうという人々で定員を遥かにオーバーです。
以前に泊まった時よりも床など改築されたような気がします。

偶然、同じ会の山仲間のNさんにお会いして、美味しい山海の珍味を頂き、夕食前には皆で車座で酒盛りです。

写真は同行のI氏から頂きました。
画像


夜半目覚めると何と外は真っ白の白銀の世界です!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪で撤退「笠ケ岳」1 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる