のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 角田日和

<<   作成日時 : 2006/04/09 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

前々日くらいまでは土日とも天気予報は良くなかった。が、日曜日は午後に向けて回復とのことで、11時半を過ぎてから自宅を出て、角田浜駐車場向かい、僅かなスペースに車を停めて(既に多くの車が停まっていました)通称「桜尾根コースから角田を登りました。
あるある!!カタクリも雪割草も・・・

花の数よりも人の数の方が多いかと思うほど。

画像


振り返ると白い灯台、青い海が見えます。
この景色が好きですね〜〜
振り返れば灯台が見える山ってそうはないですよね?!

画像


実は、雨具とカメラ以外は何も持たずに出てしまいました。
山頂には一応着いて、そのまま下山。本日の目的はカタクリと雪割草を眺めることなので。
山頂は人に溢れかえっていました。

と、下山途中で、会の仲間にバッタリ。
今日は会の山行で「カッタン岩」で岩場体験の山行をやっているはず。
私はその場所が何処なのかは知らなかったのですが、知っている人の後を着いていき、断崖絶壁でザイルやカラビナで岩場体験練習中の”陣中見舞”?をして桜尾根と灯台コースの間の道を下山。

朝、薄いパンを一枚食べたきりで、ブログ仲間=会友の輝じ〜ぃ〜じさんお奨めのランチを帰りに食べようと思っていましたら、一緒した会友から「日曜日は休みデスヨ」と言われて、ショック!!(ーー;)
それでも、国際情報大学前のお店まで行き、玄関だけ眺めて、次回はキットネ、とひっそりとつぶやきながら空腹のまま、自宅近所のお店でパスタを食べて帰りました。
このお店「シーボミア」もパスタやワインが美味しいお店なのですが、入って「本日のランチは?」などと聞いたら「日曜日はランチはやっていません」との返事。
自分も休んでいるのだから、お店も休みなのは仕方ないですネ〜〜

角田浜の駐車場は県外ナンバーの普通車始め大型観光バスが並んでいました。
ヤマケイJOY」の春号に「にいがたは花おけさ」などと言うタイトルで新潟県の春の花の秘密の花園などと特集が組まれているほど。
私がはるばる栃木県の「三毳山」のカタクリを眺めに行くようなものなのかもしれませんが・・・

地元の人間としては複雑な感情で全国的に有名になるのは嬉しいような、団体でワンサカワンサカやって来るのは???と複雑な気持ちですね。

団体で来てもいいけど、虎テープで仕切られた花ゾ〜〜ンには余り踏み込まないで欲しいですね。
まぁ、今年もカタクリ、雪割草に出逢えて、「角田日和」満喫でして良かったこと!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
角田、今や全国区だから!!
本日、国上山から剣が峰先まで一寸入って来ました。カタクリ、ユキワリ、キクザキイチゲ…
未だ数日楽しめそう!!
大昔、シーボニア何回も行ったよ!!
輝ジィ〜ジ
2006/04/10 18:58
こんばんは
たまたま、本日の読売新聞夕刊の「いぶにんぐスペシャル」「OUT!DOOR」「みなみ らんぼう の 一歩 二歩 山歩」第387話 角田山(新潟)「心を揺さぶる花の山」として、五ケ峠コースから登り角田岬に至る灯台コースを下る、素晴らしい花の角田山の様子が詳細に亘り紹介されていました。
『眼下に灯台が見えてくる。彼方には佐渡島が霞んでいる。開放感があふれているし、とてもロマンチックな美しいトレイルである。最後は日本海に靴を濡らして車道に出る。』・・・と。
今しがた、この記事と重ね合わせながら、拝読させて頂きました。
次回(来週)は、「弥彦山(新潟)」だそうです。
葦原ボーイ
2006/04/10 21:08
輝様

このような素敵な山が新潟市にあるなんて自慢ですね。

シーボニアは手ごろな値段でフレンチが味わえますね。
我が家からも近いので時々行きます。
noritan
2006/04/10 23:46
葦原ボーイ様
ふるさと、地元の山が有名になるって自分のことのように嬉しい気分です。
自宅を出て、3時間もあれば、登って帰られる距離にあるので、午後からでも思いついて出かけられます。
noritan
2006/04/10 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
角田日和 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる