のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 米山

<<   作成日時 : 2006/04/23 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「米山」 993m に行って来ました。

柏崎市にある日本三百名山に指定されている山です。
地元では三階節で「よねやまさん」とさん付けで呼ばれています。さん付けで呼ばれる山はおそらくこの山くらいではないかとも書かれています。

角田山も海を眺めながら登られる山ならこの「米山」も日本海を背にして登るので好きなのです。

久しぶりの「米山」でした。
雪がある時には大平コースからしか行ったことがなく、今回はもう林道も雪は無くなったでしょう、と「谷根コース」を目指しました。

北陸道米山ICで下りて、新潟方面へR8を戻り、「谷根」という標識を見つけて集落へ入ります。ドンドン集落を過ぎて進むといきなり「谷根ダム」の管理事務所に出て、其処から先は行き止まりになっていました。
幸い、管理事務所の外に人がいたので尋ねますと、米山登山口はもっと下がった処の橋を渡った処と教えて頂き、その目指す橋の袂に着きました。
駐車場は無く路肩に駐車して、仕度はせずに橋を渡り登山口を確認しました。
でも一台も車が停まっていないので、不安になり(何しろ1人なので)やはり今日は止めようと再度R8に戻り、一番良く知っている「大平コース」から目指すことにしました。

「大平コース」の駐車場は既に満車状態で辛うじて邪魔にならない程度に道路脇に駐車しました。
何回も来てきている「米山」ですがこの時期に来るのは初めてでした。

最初はジグザグの階段状の道を歩きます。と、歩き始めるとすぐに登山道両脇にはショウジョウバカマ、カタクリがまだ、群生していました。

画像


画像


広場に到着、以前はこの広場は「ロマンスヒル」と称されていたような気がするのですが、今は「二の字」と書かれた標識がありました。
ここからはもう小屋のある山頂が見えます。

ここまでは雪は時折お印程度に時々現れたのですが、最後ブナ林の急登からは雪がまだ残っていました。

画像


画像



山頂小屋では遅い時間の到着だったのですがそれでもまだ、4組が残っていました。
サンドイッチとコーヒーだけで遅めのお昼をすませて早々に下山しました。

オオイワカガミが咲く頃、ブナの新緑が綺麗になる頃、今度は別のコースから又登ってみたいと思いました。

帰路は急がずに低速で石地からは先回の長岡からの帰りと同じく海沿いの道で海を眺めながら帰りました。

*********************************

ガンバレ岩の脇には花束が添えられていました。
今年、遭難事故がありました。
何年か前、3月3日に行った時もその日に単独男性が二の字からの痩せ尾根の処で滑落して亡くなりました。痩せ尾根、急登と雪のあり時には要注意ですね!!
***********************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1人でご苦労様でした。
天気が良くて何より…
ジィ〜ジ不要な書類の整理やらなにやら、折角の天気なのに。。米山から帰りは急がなければ、海岸線で充分、高速代倹約して旨い物食べたほうが得な気分になるかも。。
輝ジィ〜ジ
2006/04/24 15:48
輝ジィ〜ジ様

久しぶりに行きました米山でした。
なんと、毛布も豊富に取り揃えられて、カーテンで仕切られた「更衣室」まで設えられてありました。
此処でしばらく泊まりたくなったくらいです。
薬師堂の後にトイレも出来たようです。(まだ試してみませんが)
柏崎からは海岸線をゆっくり海と夕日を眺めながら(勿論運転に差し支えない程度に(笑))走るのが好きです。
高速なんて面白みがないですものね。
noritan
2006/04/25 01:25
米山は一番近くの山でいつもお世話になっています 冬の間はあまり遠くにいけないのでこの冬は何度も登りましたがいろいろ勉強になりました 谷根コースは私も行ってみたいコースです(地元なのに未だ未踏) 今度行ったときはブログにアップします 
あき
2006/05/24 20:37
あき様
訪問ありがとうございます。
米山が近くとは羨ましいですね。
山頂小屋があるので、冬でも安心して行けるのですが、ブナの林の急登は結構大変です!
私も次回は色々のコースから試してみたいです。報告楽しみにしています。
noritan
2006/05/25 03:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
米山 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる