のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「快晴の一日 道志山塊 最高峰の 「御正体山」 へ」について

<<   作成日時 : 2005/05/22 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

快晴の一日 道志山塊 最高峰の 「御正体山」 へ」について
葦原ボーイ様
今日は。

久しぶりに拝見させて頂きました。
「御正体山」の記事が載っていましたので思わずコメントさせて頂きます。
20003年3月23日に行きました。
3連休と言うことで富士を眺める山=「愛鷹山」「毛無山」「御正体山」と3座行ったのですがいずれも春霞で富士の姿は見えませんでした。
道志の民宿「ふるさと」さんは良い民宿でした。


http://www5e.biglobe.ne.jp/~noritan/yama2003-4-3.htm#misyoutai

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
noritan さま
コメントありがとうございました。 「風の歌を聴け」楽しみです。
そうそう想い出しました。以前「百名山の部屋」で、「愛鷹山」「毛無山」「御正体山」を登られた記事を読ませて頂いたことを。
それにしても、ここもと精力的に県外への遠征ですね。 凄いな!!。
蒜山高原から伯耆富士の「大山」へ、と思いきや、北の阿武隈山地「蓬田岳」等、充実した山行を、拝見させて頂いてます。
いとも簡単に、お出かけになる計画性と実行力には頭が下がります。
たまたま、小学生時代の幼友達(新潟育ち)三人で(今は、東京・福島・千葉に居住)この夏7月に再会、高山植物の宝庫「鳥海山」へ登ろうと目下計画中です。小生、2年前に登ったのですが二日間激しい雨と風、眺望ゼロ、再チャレンジしたいと思案中で丁度良かった。
25日信越線「鼻曲山」・31日〜6月3日屋久島「宮之浦岳・永田岳」・8日〜9日東武日光から「黒檜山」・22日小海線「天狗山」と、これから予定が詰まってますが、黄緑色の若葉や今年当たり年と言われる石楠花の花を期待しながら、精一杯楽しんできます。


葦原ボーイ
2005/05/23 09:41
葦原ボーイ様

コメントありがとうございました。

中々ブログに不慣れでコメントをするつもりが「ブーメランコメント」って言うのでうか?になってしまいました。
そうそう「鼻曲山」って面白そうな名前の山だなぁ〜
と思ったことがあって、友人と行くつもりが行けなくなって、代わりに別の友人達と麓の霧積温泉(「人間の証明」で有名になった)に行ってきました。

此処からと、浅間隠山からと登り口があるようですね。
行かれました山行報告が楽しみです。
機会がありましたら、是非、秘湯「霧積温泉」にもどうぞ!
一寸温めの湯です。
noritan
2005/05/25 11:25
18日月山で夏スキー。19日朝は秋田・山形県境の海岸植物の撮影。
昼は鳥海山の高山植物の撮影。いずれもHPの材料ですが、写真の
整理に追われています。

hase-s
2005/06/21 21:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
「快晴の一日 道志山塊 最高峰の 「御正体山」 へ」について のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる